こんにちは。京都市左京区高野の神山接骨院です。1993年に一乗寺で開院し、2011年からイズミヤ高野店北、左京郵便局東隣の現在地にて施術し、20年以上皆様の健康な身体づくりのお手伝いをしています。

当院は、ひとの「五感」に優しい治療を行っています。ヒーリングミュージックの流れる中、症状をゆっくり詳しくお聞きしますので、リラックスして治療を受けていただくことができます。 

患者さまが治療後に、今までに感じたことのない緊張のとれたリラックスした身体を実感していただけるよう、心を込めて治療しています。

接骨院ってボキボキするのかな?痛いのかな?と思われているかたも多いと思いますが、 すべてのかたにではなく必要なかただけに行います。

注射や薬などで治療するのではなく、手で身体の表面から触察し、筋肉の深部までじっくりとほぐしていき、固くなった筋肉の状態をゆっくり柔らかくしていきます。

炎症が起きている場合は、しっかりアイシングしてから徐々に治療していきます。

今まで治らなかった身体の痛み、寝違え、ぎっくり腰、毎日の生活でお困りの身体の悩みなど、こんなことで行ってもいいのかな?と思っているかたも、どんなことでもお気軽にご相談ください。

フェイスブックもはじめましたので、検索してみて下さい。

<院長紹介>

神山義弘 

兵庫県宝塚市西宮市にて5年間柔道整復師として勤務し、1993年京都市左京区一乗寺にて神山接骨院を開院。2011年現在の左京区高野に移転し、2018年3月で25年目を迎え、患者さま一人ひとりに合わせた的確な治療を行っている。陸上、アメフト、バレーボール、バスケットボール、バレエなどのスポーツ傷害の治療、トレーナー、世界的バトントワラーやブレイクダンサーの治療等、様々な豊富な経験を持つ。

・トレーナー活動

バトントワリング選手権全国大会・関西大会  東山高校バレーボール部  京都陸連要請 全国都道府県別女子駅伝 全国高校駅伝 京都マラソンなど

 

神山接骨院 ☎075(723)2626 〒606-8104 京都市左京区高野竹屋町48-1